アーティラルカラコンで知る14mmの快適さ

アーティラルカラコンといえば、DIA14mmというのが一つの特徴です。
このサイズについては意見もいろいろありますよ。
小さいからナチュラルという好意的な意見もあれば、小さすぎて盛れないという声も。
じゃあ、ベストサイズは何ミリなの?って質問すると、誰にも答えようがないのが現実です。
日本人の黒目の大きさっておおよそだけど12mm程度らしいのです。
つまり、それは平均であって、みんな同じじゃないってこと。

だから、14mmだからってみんな同じように見えるわけじゃないんですね。

でもね、サイズが小さいのは個人的に快適だと思うよ。
大きければ大きいほど、目の酸素が不足しそうなんだもの。
「アーティラルカラコンで知る14mmの快適さ」の続きを読む…

アーティラルカラコンはこんな女性におすすめ(独断です)

簡単にですが、アーティラルカラコンで注意する点です。
使ったら捨てるだけですから、注意点といってもそれほどないのですが、絶対に2日着けないことかな。
中には勿体ないからといって、洗浄して2日着けてしまう人もいるようです。
恐らく2日つけても違和感を感じたりしないと思います。
でもだめなんです。1日で捨てる、洗浄、保存、再度装着、そういうのが出来るようにはできてないんです。
自覚症状がなくても目に悪い影響が出てることもあるでしょう。
ワンデーは毎回新品ですから、衛生面では長期使用よりすぐれいてると思います。
「アーティラルカラコンはこんな女性におすすめ(独断です)」の続きを読む…

クリア2weekから1dayへ、そしてアーティラルカラコンへ

私はもともとカラコンではないノーマルなコンタクトレンズ(2week)を使用していました。どうしても2weekのコンタクトはつけっぱなしの時間が長くなってしまうため、目に負担がかかる実感がありました。5年ほど2weekを使用していましたが、負担が大きかったのか、最近は急速にドライアイが進んでしまいました。
そこで買い替えたのがワンデータイプです。
「クリア2weekから1dayへ、そしてアーティラルカラコンへ」の続きを読む…

アーティラルカラコンのワンデーでより安全に付けたい

近年、多くの世代で、カラコンは、女性だけではなく、男性の使用もふえています。しかし、それによるリスクや、危険性を多く持っています。
沢山の情報があり、どれを選べば安全か、とても悩みます。
色は印象を変える効果があります。日常にはブラウンやグレーなどが一般的です。また、サイズを、瞳の黄金比にあてはめて選ぶことにより、より印象を変えます。
しかし、すべて良いことばかりではありません。
カラコンは、普通のコンタクトに比べ、使用時間を短くしなければなりません。色がついていることにより、目の呼吸が妨げられます。目の呼吸が妨げられると、眼球が傷つき、最悪失明する危険性があります。メーカーにより、こすると色落ちすることがありき危険です。また、使用期間も短いものから長いものまであるので、洗浄液などできれいに毎日清潔に保つことが大切です。さまざまな種類のカラコンが普及している今日では、すべての情報を取り入れていると頭がパンクします。インターネットなどでは、沢山のメーカーがあり、いろんな評価があります。何を信じればよいか迷うことが多いですが、一番安心で確実なのは、眼科に行き、医師の診断を受け、処方箋をもらい購入すると確実です。
しかし、そうはいっても、なかなか処方箋というのは出してもらえません。だから、通販でカラコンは買うんだけど、定期的に受診するようにするのが理想かなと。

アーティラルは1日使い捨てのワンデーカラコンだから安全性アップ

カラコンと一括りでいっても、安全性、危険性については、ものによって違うのは間違いありません。
「アーティラルカラコンのワンデーでより安全に付けたい」の続きを読む…